建ち並ぶアパート

注目されている

結婚や家族が増えたことを機に、マイホームを意識する人が多くいます。
建売住宅や注文住宅で新築を購入する人や、中古物件を購入しリフォームする人もおり、理想のマイホームを手に入れる人もいます。
特に、注文住宅や中古物件をリフォームしてマイホームを手に入れる場合、取り入れる材質によってお得なサービスを受けられることがあります。
以前、住宅に取り入れられていた材質というと、コンクリートや鉄筋といった材質です。材質が頑丈なため、住宅はもちろん、高いビルなどに現在も使われています。
こういったなかでも、住宅で取り入れられている材質が「木材」です。
木材を取り入れた住宅が現在多く、それには木材そのものの魅力があるということもありますが、木材を取り入れたことによってお得なサービスが受けられるということもあるためです。
サービスを受けるには、個人で木材の使用を決め業者に依頼しましょう。

木材を使って住宅を作ることで受けるサービスというのが、「木材利用ポイント」です。
木材を取り入れた住宅にすることで受けることができるサービスです。
現在、温暖化が進み、その進行を止めるために様々な取り組みが行なわれています。
コンクリートや鉄筋を使った住宅づくりは、加工するだけで二酸化炭素を排出してしまいます。
その二酸化炭素の排出を止めるために、木材を使った住宅づくりが推薦されています。
木材は二酸化炭素を排出せずに加工できるため、環境に優しい住宅づくりとなるのです。

身体への効果

木材利用ポイントは、環境に良いという理由で取り入れられていますが、木材を使用することで人の身体にも良い影響を与えています。木材は環境に適した柔軟性や木材独特の香りがあるため、アレルギーを防ぎリラックス効果も与えます。

詳しく読む

業者と木材の確認

木材を利用する全ての人が木材利用ポイントを付与されるわけではありません。業者が指定している木材を利用することでポイントが貰えるのです。そのため、事前に業者に確認しましょう。

詳しく読む

手続きの流れ

木材利用ポイントは、業者ではなく個人で書類を揃え申し込みをする必要があります。工事の前に木材利用ポイントについて相談し、それから書類を作成し申請するのです。知識がなくても作成は可能です。

詳しく読む

ネットで探す

木材利用ポイントと交換する商品を探す際、インターネットを利用して探すことができます。発行された木材利用ポイントに記載しているパスワードやIDを、マイページに入力することで申請できます。

詳しく読む

業者選び

住宅づくりをする際、木材利用ポイントがつく工事を行なうなら業者に伝えた上で話しを進めましょう。業者は全国各地に点在していますが、木材利用ポイント事務局に登録している業者であることが重要です。

詳しく読む